2008年11月15日

失敗。

身体を入れて見ないと判らないこともある。
ってことで

全体的に仮止めの状態で着てみた。
今、出来てるところまで。(珍しく早い段階)
そしたら驚愕の事実。

オーバーの丈が短い・・・orz

まーじーでーすーかー!!!
この時間のないときになんという痛い仕打ち。

全体的に短いんだよね。
パニエは、何とかドレスの重みに耐えられそう。バッスルが無くても結構アヒル尻。
あとは上に2〜3種類乗った時にどんぐらい沈むかによって、つけるかどうかの判断を
しようかなと思ってます。
やーチュールが無駄にならなくてよかった。
それだけが救いだけど

それにしてもオーバーの丈・・・!
うーん、白い部分を外して、長さだしをすることは出来るけど、やっぱりどこかで継接ぎは
必須になりそうです・゜・(つД`)・゜・  
母や叔母さんにも考えてもらったけど、2人とも難儀な顔をさせた。
そして何か色々考えてたら頭が痛くなってきた。

あーもー早く終わる方法は無いのだろうかー・・・
早くドレスから開放されたいです。本気で!(笑)
可愛いのは判ってるんだけど、判ってるんだけどつらい。
今までの衣装の中で、派手さは無いが地味に時間と金が掛かっております。
総額をはじき出すのが怖い。まあおそらく1万ちょいだとは思うんだけどねー
難易度は、今までの中で一番高い気がします。

何の苦行だと思う書き方ですが、まあこの頂も制覇してやるぜ!ぐらいの気持ちで
行きたいと思っています(本気か!)
後ろ向きに考えても仕方ないからねー



まあ、早い時期(?)に気づいてよかったって思おう。
これ前日とかに気づいたら目も当てられぬ。

しかし、このリカバリはどんだけいけるんだ。何と24までにはカタを付けたい。
ドレス、むずかちい!


posted by コタロウ at 00:00| 衣装製作。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。